Entries

シャトー・ラモテ・カステラ[2009]

2009年のボルドーはすごく良いヴィンテージらしく、プリムール価格も大変な金額になりそうです。今日は、おそらくインポーターさんおすすめのワインのシャトー・ラモテ・カステラ[2009]。ネットで調べるとべた褒めの素晴らしい評価ですが、実際飲んでみるとちょっと個性がある香りがして、まあ飲めるかなという感じの価格相当(1000円代前半)のワインでした。

このワインはこちらで探せます。

ル・ボルドー・ド・モーカイユ[2006]

ボルドーでは有名なシャトー・モーカイユのチームが作ったCP良いワインということで飲んでみました。弱いですがいい香りがして、口に含めばまずまずのバランス。品質良いです。1300円位なのでパーティー用にぴったりでしょう。

2006はまだ販売数が少ないようですが、このワインはこのあたりで探せます。

シャトー・ベルビュー・ペシャルノー[2005]

東京で飲んだ2本目の「バリューボルドー」と言われているワイン。高級格付けシャトーにもまったく引けをとりませんということですが、実際飲んでみるとこれもまた香りがそれほど良いわけでもなかったですが、これもまたすーっと飲んじゃいました。
このワインは、こちらで購入できます。

シャトー・ペトリュス・ガイア NO.2 [2006]

あの8大シャトーの中でポムロール地区の偉大なワイン「シャトー・ペトリュス」の名前を使った「シャトー・ペトリュス・ガイア」を飲んでみました。2400円ほど。良い香りなのですが、味わいは薄い感じ。もう少し力強さ、まとまりが欲しいです。
petryus-gaia2.jpgこのワインはあまりおすすめしませんが、どうしてもという場合は、こちらで購入できます。

シャトー・ル・パン・ボーソレイユ[2003]

東京の三本目。ボルドー・シューペリュールで久々においしい注目ワイン。シャトー・ル・パン・ボーソレイユ[2003]です。サン・テミリオンの「ラ・モンドット」を手がけたステファン・ドゥルノンクール氏がこのワインのコンサルタントを努めています。シューペリュールでありながら、香り・味わい共、格付け畑のような洗練された味、土の香りもあります。一度試す価値大です。lepinbeausoleil.jpg
こちらは、3029円のお買い得価格で出てます。(売り切れゴメン)

Appendix

プロフィール

Author:まかぱぱ
2006年末迄東京でIT会社勤務後独立し、愛犬との暮らし満喫のため八ヶ岳へ移ったが、2010年から、八ヶ岳清里(春夏秋)、東京(冬)の2地域居住となる。ワイン好き。音楽はユーミン、Superfly、ジャズ等。スポーツは、テニスと水泳。

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

運営Web

リビング・ウィズ・ドッグズ

STAY WITH DOG

アクセス感謝
(2007/6/11から)