Entries

東京の家で初ワイン

7月2日は、今年から冬をメインで過ごす東京の家で初ワイン。まずは、ボルドーのコート・ド・カスティヨンのシャトー・ロック・ル・メイン[2006]。これは、2000円台なんですが、濃く、バランスがいいワイン。旨いです。
rlm06.jpg
次は、AOCボルドーのシャトー・ベルヴュー[2007]。これは、1000円台なんですが、こちらも旨いです。旨いと言うだけで、旨さの表現ができず、すみません。

低価格でもおいしいワインはいっぱいあるので、そういうワインを探すのも楽しみです。

シャトー・ド・ピトレー[2004]

今日は雨の中、東京日帰り。帰宅後飲んだのは、シャトー・ド・ピトレー[2004]。バリューワインです。ブルゴーニュっぽい感じのおいしいワイン。1300円台ですから、すごくお得なワインです。

このワインは、ここで探せます。

シャトー・アンペリア[2001]

昨夜の清里高原は、気温が5度以上ある暖かい(寒くないが正しい?)夜で、雪はほとんど溶けてしまい、11月初めに戻った様な感じ。さて、家内帰宅二日目は、コート・ド・カスティヨンの2000円台のお値打ちワインのシャトー・アンペリア[2001]。2007にグランクリュクラッセに昇格した「シャトー・グラン・コルヴァン・デスパーニュ」を所有するフランソワ・デスパーニュが手掛けるブティック・ワインとのこと。実際飲んでみると、今年飲んだコート・ド・カスティヨンに中では一番香りが素晴らしいです。そして味わいは軽く飲める、いわゆるおいしく飲みやすいワインに仕上がっていました。このワインは、1500ケースだけなので、見つけたら数本キープしてみていいと思います。

このワインは、こちらで探せます。

シャトー・ロバン[1995]

95年と言えば、もう13年熟成なんですね。このワイン、香りは花束のようで素晴らしいです。飲んでみると、サンテミリオンのシャトー・フォージェールに似た感じ。今飲んでも十分おいしいですが、うーん、あと5年寝かすともっとまろやかな感じになるかも。
ところで、家内は手術後安定してきました。もうそろそろ、リハビリ病院への転院となるでしょう。

1997は、こちらにありました。

シャトー・カップ・ド・フォジエール[2004]

ボルドーの1000円台のワインのラベルに、「GRAND VIN DE BORDEAUX」と書いてあると、おいしいのが多い。産地がコート・ド・カスティヨンと書いてあると、安くて当たりのワインが多いです。このワインは1000円台のお買い得ワインなのですが、2004は香りはいいが、ちょっと酸味が勝っている。あと数年寝かせると落ち着いてきてもっと良くなるでしょう。しかし、今飲んでもおいしいワインです。
cap-de-faugeres-2004.jpg
現在の外気温は、15度。昨夜は12度まで下がって薪ストーブだったが、今晩はいらない。

シャトー・ロック・ル・メイン[2005]

1980円の超うまいワイン発見!いろんな香りが楽しめます。味もよし。濃密で高品質なおいしいワイン。濃くても良い香りとバランスを望むならこのワインはおすすめです。
このワインはこちらで購入できます。

シャトー・クロ・ラ・シャペル [2003]

コート・ド・カスティヨンは有名なサンテミリオンと地続きの衛星地区です。サンテミリオンほど有名ではないので、価格は安い割においしいものが多いですね。これは、1200円台で買えるコストパフォーマンス高いワインです。黒い赤紫色、香りは、黒こしょう、鉛筆の芯の香りで、どこかカリュアド・ラフィットに似ている感じ。まだ少し若い感じですが、とてもフルーティーで今でも十分楽しめます。
シャトー・クロ・ラ・シャペル[2003]
メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%
(AOCコート・ド・カスティヨン)
こちら
で購入できます

Appendix

プロフィール

Author:まかぱぱ
2006年末迄東京でIT会社勤務後独立し、愛犬との暮らし満喫のため八ヶ岳へ移ったが、2010年から、八ヶ岳清里(春夏秋)、東京(冬)の2地域居住となる。ワイン好き。音楽はユーミン、Superfly、ジャズ等。スポーツは、テニスと水泳。

カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

運営Web

リビング・ウィズ・ドッグズ

STAY WITH DOG

アクセス感謝
(2007/6/11から)