Entries

炭火焼き

好物のハラミブロックが届いたので、おうちで七輪炭火焼き。固まりをハサミで切って食べました。

炭火焼き

昨日は15時くらいから友人をご招待して、自宅で炭火焼き。まずは、まぐろのずけ。おいしかったです。

わさびさんがその場で揚げてくださった春巻き。あつあつで、おいしかったです。
harumaki_20120819182325.jpg
最初はシャンパーニュ。次に、ムルソー2008。
wine1.jpg
赤は、ドメーヌ・ドゥ・シュバリエ・ルージュ[1997]のマグナム。やっぱりマグナムは旨い。
wine2.jpg
最後にポムロールのラ・コンセイヤント[1972]。5年前に飲んだときの写真です。熟成してますますおいしくなっていました。
wine3.jpg

台風前の小康状態時に元気に炭火焼き

昨日はお昼から、友人ファミリーをお招きして我が家で炭火焼き。これは開始前の姿。台風前のあいにくの曇り空で小雨でしたが、なんとか空はもちました。

お肉は、野辺山のレストラン141でお持ち帰りの信州牛A-5ランクセット。野菜も付いてます。
sumibiyaki3.jpg
ジンタは駿河湾産。伊豆高原で購入したもの。
sumibiyaki4.jpg
ワインは、シャブリから始めて、
sumibiyaki5.jpg
ボルドーは、ポムロール地区のシャトー・クロ・ルネ。
sumibiyaki6.jpg
三本目もボルドーのペサック・レオニャン地区のシャトー・オー・ベルジェのセカンドワインの「レトワール・ドゥ・ベルジェ」。これがクロ・ルネよりも香りがよくて結構おいしかったです。
sumibiyaki7.jpg
というわけで、曇りの土曜は楽しく過ぎていきました。

暖かくなったので七輪

やっと清里高原も13度位になったので今晩はオウチ炭火焼き。いつも炭火焼きの最後の方で火力が最大になるので、今日は真っ赤な備長炭を七輪に少し放置して勢いが付いたら焼き物をのせました。

魚は伊豆高原の干物、お肉は高根町の肉のわたなべで購入。
sumibiyaki2_20110502185851.jpg
しかしながら今日も火力は焼き焼きも終わりで最大。どうすれば焼肉屋さんのように最初から最大火力にできるのか?

炭火焼きの午後

昨日は昼間から、yoshi-poohさんご一同様を八ヶ岳の我が家へお招きして炭火焼き。前日に、諏訪の角上魚類で仕入れたサザエ・アジ・サンマ。そして、野辺山のレストラン141の焼き肉セット。ワインは、白=甲州2007、こちらはきりっとさっぱり。赤=この日のために開けずにおいた「シャトー・ランシュバージュ1997マグナム」、これは熟成が進んでいて、樽の香りが前面に出てました。これまで飲んだランシュバージュでは一番おいしかったかもしれません。

サザエとサンマ。(屋外でサンマを焼くなんていうことすら東京ではまず無理)
yp2_20100505102649.jpgyp4_20100505102703.jpg
夕方から室内に入り、アルマヴィーヴァ2003。まだ固いが、さすがにしっかりしたバランス。
yp3_20100505102656.jpg
最後は、サンテミリオンの「シャトー・グランメイヌ1998」。これは熟成し始めの感じで、おいしかったです。最高のグランメイヌと言えます。楽しい一日、ありがとうございました。
yp5_20100505102710.jpg

マグロカマとイカ

今日は、七輪でマグロカマとイカその他の炭火焼き。マグロカマとイカもおいしかったが、最後に焼いたサンマがやはり一番おいしかった。

二つ目の七輪

2人だと七輪は一つでいいのですが、4人で炭火焼きをすると焼けるのが遅いと思われるので、二つ目の七輪(980円)を購入。最初の七輪は、七輪本舗のお宅の七輪ですが、今日買った980円のも珪藻土でした。値段が違いすぎるのは何故? なお、写真のテーブルは狭いので、七輪専用テーブルにし、間に置く広めのテーブルを購入。

炭火焼き(その2)

気温が10度でさほど寒くなかったので、テラスで炭火焼き。伊豆高原の干物と高根町箕輪新町の「肉のわたなべ」のヒレ少々。魚も肉も表面はパリパリ、中はふっくら。鳥の声をBGMにゆっくり焼いて食べるのもいいものです。たれは、ポン酢でしたが、今度は、レモン、柚胡椒などいろいろ考えようと思います。

炭火焼き

たらば、キンキ、牛タンとイベリコ豚で二回目の炭火焼き。まわりの雰囲気は春なのですが、さすがに高原、まだ風があり少し寒かったので、ダウンを着て焼き焼きしました。

おいしかったのは、イベリコ豚。脂が落ちるとすごい勢いで炎が出た。あと、たらば。これは、蟹肉に焦げめがつくとおいしい。ワン達は、下でおとなしくしてました。今回、まだ二回目で炭火焼き初心者ですが、今回も薪ストーブで備長炭に着火しました。
sumibiyaki2.jpg

七輪登場

遠赤外線で「表面をパリッとそして中はふわふわ」で焼いたものが食べたいので、昨年から念願だった能登切り出し七輪を購入。マリヤとカレンは何が始まるの?って感じ。まず最初に七輪の内部の塗料を燃焼させて臭気が出ないようにする。さっそく、「豆備」を薪ストーブで赤くなるまで焼き、それを七輪へ入れた。これが終わって、さあて、お昼なので、試しに何か焼こうかなっと。

いただいた伊豆の干物(小アジとアジ)を焼きました。表面をパリッとそして中はふわふわ。まだ寒い八ヶ岳で食べる干物の炭火焼き、最高!!!
shichirin2.jpg

Appendix

プロフィール

まかぱぱ

Author:まかぱぱ
2006年末迄東京でIT会社勤務後独立し、愛犬との暮らし満喫のため八ヶ岳へ移ったが、2010年から、八ヶ岳清里(春夏秋)、東京(冬)の2地域居住となる。ワイン好き。音楽はユーミン、Superfly、ジャズ等。スポーツは、テニスと水泳。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

運営Web

リビング・ウィズ・ドッグズ

STAY WITH DOG

アクセス感謝
(2007/6/11から)