Entries

中央道・笹子トンネル崩落事故後の迂回路(御坂みち経由)

2012年12月2日の午前8時頃に中央道の笹子トンネルで崩落事故が発生しました。その後、中央道では笹子トンネルを通過する上り(一宮御坂IC~大月JCT)、下り(大月JCT~勝沼IC)の通行止めが続いています。
そんな中、今月は八ヶ岳に用事があったため、迂回路を使って、12月15日に東京から八ヶ岳へ行き、12月18日に八ヶ岳から東京に戻りました。
さて、迂回路ですが、まず頭に浮かんだのは、関越道経由上信越道・佐久IC経由国道141号線でしたが、距離もあり、あまりに時間がかかりすぎるため、やはり中央道の迂回路を検討しました。
次に、中央道に沿って走る国道20号線経由を検討しましたが、大月JCT~一宮御坂IC間は、 30.2kmで39分かかり、渋滞が起こりやすいことがわかりました。

そこで、渋滞が起こりにくく、走りやすい下道を探しましたら、河口湖ICまで中央道で行き、下道(御坂みち=国道137号線)を通って一宮御坂ICまで行く経路です。
実際、往復通ってみましたが、河口湖大橋の所は多少混む物も渋滞とまではいかず、また、御坂みちで、くねくねする長い山道は一ヶ所のみで途中二車線のところもあり、運転しやすかったです。

所要時間ですが、Googleマップによりますと、

事故前の中央道の所要時間
大月JCT→一宮御坂IC : 中央道経由 28.9km、32分

に対して、

御坂みち経由のルートは、
大月JCT→河口湖IC→(国道139号線→県道707号線→国道137号線)→一宮御坂IC : 50.7 km、65分

と33分余計にかかるだけで、河口湖周辺の飲食店も利用できて便利でした。

ところで、御坂みちには「新御坂トンネル」を使用するのですが、こちらのトンネルもつり天井トンネルですが、既に緊急点検が終了し、安全で問題なしとのことです。
[外部記事]■新御坂トンネル : 安全問題なし…つり天井トンネルの緊急点検終了sasago-ukairo2-s.jpg
年末年始を筆頭に、首都圏から蓼科・八ヶ岳・清里・野辺山エリアへ向かわれる方へ、御坂みち経由の迂回路をおすすめ致します。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://winezanmai.blog106.fc2.com/tb.php/1299-0079cd5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まかぱぱ

Author:まかぱぱ
2006年末迄東京でIT会社勤務後独立し、愛犬との暮らし満喫のため八ヶ岳へ移ったが、2010年から、八ヶ岳清里(春夏秋)、東京(冬)の2地域居住となる。ワイン好き。音楽はユーミン、Superfly、ジャズ等。スポーツは、テニスと水泳。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

運営Web

リビング・ウィズ・ドッグズ

STAY WITH DOG

アクセス感謝
(2007/6/11から)