Entries

和創作太(目黒)

10月8日(土)の夜は太でした。山芋にウニからスタート。

さんまの押し寿司、落花生、栗の素揚げ、カラスミがかかった銀杏、いくらおろし、左上は思い出せず。
ta2_2016101016082375a.jpg
まつたけをシンプルに出汁で食べる。
ta3_2016101016082538e.jpg
これはアメリカのシャルドネ。樽の香りがいいですね。
ta4_20161010160827624.jpg
大間のまぐろとあおりいか。
ta5_201610101608281a5.jpg
出ました!すきやきコロッケ。
ta6_2016101016084500b.jpg
断面。春菊がいい感じ。
ta7_2016101016084698b.jpg
マコンにしました。
ta8_20161010160848b25.jpg
いちじくときゅうりのごまだれかけ。
ta9_20161010160850c0c.jpg
ハラミ。
ta10_20161010160851827.jpg
きのこのごはん。
ta11_20161010160906dc2.jpg
自家製どら焼き。
ta12_20161010160908d9c.jpg
今回はとても秋らしいメニューでした。

和創作太

和創作太(目黒)

昨夜は、太でした。この日は、和創作太10周年記念の日。泡からスタート。
ta1_20160916112619bdd.jpg
山芋とうにの冷製茶碗蒸し。
ta2_201609161126204c6.jpg
和牛ロースの冷しゃぶ・イチジクを包んで。
ta3_20160916112622e7e.jpg
白にしました。
ta4_201609161126238d5.jpg
鰺のからすみがけ、大間のまぐろ、さんま。
ta5_201609161126266ae.jpg
鰯のつみれ汁。
ta6_20160916112700444.jpg
ズワイガニの飛竜頭。
ta7_20160916112702257.jpg
次の白。
ta8_20160916112703584.jpg
おひたし。
ta9_20160916112704271.jpg
地鳥の炭火焼き。
ta10_20160916112706c98.jpg
ちりめんじゃこご飯。
ta11_20160916112716841.jpg
デザートは、ココナッツのブラマンジェ。
ta12_20160916112717445.jpg

和創作太

和創作太(目黒)

8月31日の夜は太でした。メニューを覚えられなくなってきましたので、ちょっと適当に書かせていただきます。まずは、山芋にウニ、柚子の香りの冷製茶碗蒸し。

貝(何だったか)が入ったぬた。
ta2_201609021550093a4.jpg
和牛と牛蒡、山椒の香りだったか...
ta3_20160902155011903.jpg
最初の白は、甲州シュールリー。このワイン、旨かったです。
ta4_20160902155013fb8.jpg
大間のまぐろ、いわしの昆布締め...だったか...
ta5_20160902155014b02.jpg
穴子と九条ネギ。
ta6_20160902155028df4.jpg
ちょっといいシャルドネ。
ta7_201609021550307fa.jpg
おひたし。
ta8_201609021550311e5.jpg
ハラミの炭火焼き。2切れでお願いしました。
ta9_20160902155033449.jpg
ちりめんじゃこご飯。
ta10_20160902155034b22.jpg
デザート。
ta11_20160902155051cbd.jpgta12_20160902155053e1c.jpg
おいしかった。

和創作太

和創作太(目黒)

7月11日の夜は、目黒の和創作太でお食事。ますは、ごま豆腐。

ハモの梅肉ソース。
ta2_201607141700243db.jpg
お造り盛り合わせ。
ta3_201607141700258e7.jpg
さばフグの白子の唐揚げ。
ta4_20160714170027f95.jpg
アワビの胆ソース。
ta5_2016071417002829a.jpg
おひたし。
ta6_20160714170046c15.jpg
霧島豚の炭火焼き。2切れでお願いしました。
ta7_20160714170048e46.jpg
とうもろこしご飯。「一口」れでお願いしました。
ta8_20160714170049a7f.jpg
デザート。
ta9_201607141700504eb.jpgta10_2016071417005283d.jpg
前回来たときにお会いした方と偶然またお会いし、盛り上がりました。

和創作太

磯善(清里)

今日のランチは清里の「磯善」さんへ。何と3年ぶりでした。食べたのは、トロさば焼定食(ご飯半分)、おいしかったです。メニューもいろいろあるので、また利用しようと思いました。

黒板メニュー。
isozen2_20160707171239b7e.jpgisozen3_20160707171242bba.jpg
磯善

和創作太(目黒)

おとといの14日の夜は目黒の太で夕食。いつものように泡でスタート。

淡路産玉葱のすりながしに生ハム、オリーブオイル。
ta2_201606161616072c1.jpg
前菜盛り合わせ。左上から、うにが入った湯葉(だったか)、ベビーコーンのフリット、アスパラ。左下から、鴨、タコの柔らか煮、カラスミがかかったズッキーニ?。
ta3_20160616161608437.jpg
白ワイン。
ta4_20160616161610720.jpg
平目とあじ。
ta5_20160616161611f49.jpg
大あさり、白貝のスープ。
ta6_20160616161626179.jpg
次の白。
ta7_2016061616162882e.jpg
穴子のフリット、クミン入りラタトィユ。
ta8_201606161616291c6.jpg
おひたし。
ta9_20160616161631b25.jpg
三つ目の白。
ta10_201606161616321bc.jpg
三元豚のたれ焼き。
ta11_201606161617499d9.jpg
しらすご飯(一口)。
ta12_20160616161750c9e.jpg
デザート。
ta13_20160616161751e68.jpg
和創作太
次回の予約をして帰宅しました。

和創作太(目黒)

一昨日の26日夜は太でお食事。まずは、冷製茶碗蒸し、青森産うに乗せ。

筍とホタルイカの木の実味噌あえ。
ta2_20160428182229aec.jpg
活平目のお造り。
ta3_20160428182230cca.jpg
マグロのづけの葉唐辛子あえを海苔巻きで。
ta4_20160428182232925.jpg
ホタテとアスパラのバター醤油ソテー。
ta5_20160428182233358.jpg
桜エビの飛竜頭とコシアブラの天ぷら。
ta6_20160428182243b81.jpg
白。
ta7_20160428182245540.jpg
淡路島のタマネギとトマトのおひたし。
ta8_20160428182246a09.jpg
ランプステージ。
ta9_20160428182248342.jpg
グリーンピースご飯(一口サイズ)。
ta10_201604281822491a1.jpg
デザート。
ta11_20160428182256ce4.jpgta12_20160428182258246.jpg
おいしかったです。今日見たら、食べログの評価が上がり、3.8超えになりました。素晴らしい。

和創作太

和創作太(目黒)

昨夜は太でお食事。たらことウドの煮物。

ホタルイカとわかめ、ウド等。
ta2_20160405164424219.jpg
マグロとひらめ。
ta3_20160405164425c37.jpg
ズワイガニの飛竜頭。
ta4_201604051644267dd.jpg
魚の唐揚げのあんかけ。何の魚か忘れました。
ta5_20160405164428654.jpg
ホタテとタケノコ。炙ってあります。
ta6_20160405164441717.jpg
キャベツのミニトマトのおひたし。
ta7_20160405164443728.jpg
霧島豚の味噌焼き。
ta8_20160405164445d54.jpg
グリーンピースごはんのしらす乗せ(小)。
ta9_20160405164446393.jpg
デザート。とちおとめにスパークリング。
ta10_20160405164447e65.jpg
和創作太

和創作太(目黒)

昨夜は雨の中、太でお食事。まずは、ごま豆腐。

白魚とタケノコの天ぷら。
ta2_20160315092438472.jpg
ドイツの白はおいしかった。
ta3_20160315092439748.jpg
サクラマスとホタルイカ、春の山菜や野菜盛り合わせ、酢みそで。
ta4_201603150924429f6.jpg
マグロのずけと葉わさびの海苔巻き。
ta5_201603150924437f3.jpg
あいなめの唐揚げ、自家製からすみをかけて。
ta6_20160315092459b7b.jpg
あさりと春キャベツのスープ。
ta7_20160315092500d5f.jpg
三元豚の蕗味噌焼き、牛蒡。
ta8_20160315092501db1.jpg
しらすとかぶの葉の塩もみごはん。
ta9_20160315092503f0a.jpg
デザート
ta10_20160315092504a23.jpgta11_20160315092511697.jpg
いつもながらおいしかった。

和創作太

聖坂 山もと (三田)

昨年7月下旬に学芸大学から三田・聖坂へ移転されたこちらのお店。以前から気になっていましたが、昨晩18時の予約が取れ、初訪問しました。メニューは11皿から13皿少しずつの4,900円のお任せのみ(9時からの酒肴膳2,200円もあるようです)。こちらはワインは置いていないため、まずはグラスビール。ワインしか飲まないので、ビールを飲むのは数年ぶり。でも、ビールもうまいですね。ちなみにこちらのお店は嬉しいことに完全禁煙です。

蕗味噌田楽とウドの皮のきんぴら。
y2_201603110952572a9.jpg
うどの天ぷらだったと思いますが、小さい方は海老が巻かれてます。
y3_2016031109525915c.jpg
うどと東京湾のわかめ、山椒の葉。
y4.jpg
春ふぐのたたき、右下は一味のアクセントが付いた蟹味噌。
y5.jpg
ふぐの白子の唐揚げ。
y6.jpg
黒豚シュウマイ。
y7.jpg
へしこ?、からすみとか
y8.jpg
わかさぎとネギ。
y9.jpg
岩のり。
y10.jpg
茶碗蒸し。
y11.jpg
お食事は、にしんそば。ゆずと黒七味?がトッピングされいい香り。
y12.jpg
蒸し饅頭。
y13.jpg
学芸大学のお店では、国産ワインを1種置いてあったらしいので、三田のお店にも白1種でいいので置いて欲しいとお願いしました。白ワインは和食に合うのです。(ちなみにワインの持ち込みは可とのこと)
一階はカウンターが8席ほど、二階はテーブル席がいくつかあります。お料理は工夫されていておいしく、カウンターも居心地が良く、ともかく歩いて行ける貴重な和食のお店でした。時々行きたいと思います。

聖坂 山もと

Appendix

プロフィール

まかぱぱ

Author:まかぱぱ
2006年末迄東京でIT会社勤務後独立し、愛犬との暮らし満喫のため八ヶ岳へ移ったが、2010年から、八ヶ岳清里(春夏秋)、東京(冬)の2地域居住となる。ワイン好き。音楽はユーミン、Superfly、ジャズ等。スポーツは、テニスと水泳。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

運営Web

リビング・ウィズ・ドッグズ

STAY WITH DOG

アクセス感謝
(2007/6/11から)